ペット同伴出勤OKな会社の一日 ~bluecode編~
見出し画像

ペット同伴出勤OKな会社の一日 ~bluecode編~

画像6

bluecodeは、こどもやペットと一緒に出勤OK!
そもそも原則リモートワークなので出社する必要もないけれど、オフィスで仕事をしたいときは自由に使えるようになっています。
(どれも海好きにはたまらないロケーションなので出社したくなる)

世界的に見るとGoogleやアマゾンをはじめ、ペットフレンドリーな企業も増えてきましたね。なんとアマゾン本社ではワークスペースに7,000匹の犬がいるそうです。

Amazon「How much does Amazon love dogs? Just ask one of the 7,000 pups that “work” here.」

Google「Working from home is ruff. Dooglers make it a little better.」
※「Doogler」はGoogle用語で、犬をオフィスに連れてくる従業員または犬自身を指すニックネーム。

このnoteを見ている方のなかには、「ペット同伴可」にしようか検討している方もいるかもしれません。

ぺットとオフィスワークをすると、どんな一日になるのか。
bluecodeメンバーが、実際に愛犬と一緒に過ごした、ある日の様子をご紹介します。

am10:00 愛犬フレンと出社

久々の材木座オフィス。
フレンは覚えているようで、広いオフィスのなかを喜んで走り回ります。

画像6

床は、わんこが滑りにくいコンクリート。
フローリングは足裏に生えている毛によって滑りやすいので、ペット同伴可にする際は床材を見直してみてくださいね。

am10:10 仕事開始

デスクの隣にフレンの席をセッティングしました。いざ、仕事開始!

画像7

pm0:30 フレンとカフェランチ

材木座テラスから歩いて5分ほどにある、ハワイアンカフェ、b.coast cafe&lifestyle(ビーコースト)にやってきました。もちろん、わんこOK!

画像10

真っ白なテラスで材木座海岸を眺めながら、フレンと一緒にランチ。
ビーコーストではわんこグッズも販売しています。

pm1:30 仕事再開

仕事中にフレンが甘えて、ひざの上に・・・。
もう癒されまくりです。

画像8

動物好きのメンバーたちもメロメロ。

画像2

pm3:00 海を見ながら休憩

ソファで、ちょっと休憩。海を見ながら一緒にまったり。

画像3

pm4:30 材木座海岸をおさんぽ

涼しくなってきたので、オフィスの目の前にある材木座海岸へ。
波がくるたびに、エアー犬かきをするフレンが可愛すぎる!

画像9

【結論】ペット同伴出勤はとってもハッピー

可愛すぎて仕事に集中できないこともありますが(笑)、疲れたり、思うようにいかなくても、愛するペットがいれば一瞬で元気になれちゃいます

実際、科学研究によって、職場にペットがいる環境はストレスを軽減し、生産性が向上することがわかっているそう。

画像9

ペットの体調が良くないとき、高齢で目を離したくないときも、一緒にいれば安心です。
(ちなみに代表の玉木は獣医師免許を持っているので、さらに安心^^)

ペット同伴出勤の注意点&余談

制度を導入する前に、メンバーやペットが快適に過ごせるよう、ルールや環境を作っておくのがベターです。

画像5

また、どんなペット(動物)と暮らしているかは人それぞれ。
周りの人を怖がらせたり、不快な思いをさせないよう、同伴前に相談することをおすすめします。

ちなみにbluecodeは犬派が多め。
代表・玉木は無類の動物好きで、ペットはフクロウ、ヘルマンリクガメ、インコ、トサキン(土佐金)、マリモ、と賑やかです!

▼▼ YouTube ▼▼
愛犬フレンとの一日をまとめた動画はこちら
「【オーシャンビューオフィス】久しぶりに愛犬を連れて出勤してみました。」

ペットフレンドリーな場所が増えますように!

この記事が参加している募集

ペットとの暮らし

スキありがとうございます!ぜひフォローもお願いします!🙂
海好きが集まる自由なIT会社🛥️🏄「bluecode(ブルーコード)」です。 湘南・横浜エリアの海に関するトピックスを中心に、楽しいと思うモノコトを発信します。